ネットの人と仲良くなる方法

NO IMAGE

こんにちは、youhaです。

みなさんはネットで知り合った仲の良い友人はいるでしょうか。

私にはいます。
けれど知り合った大半の方は「仲が良い」とは言いにくい関係です。
性格が合わないとかそういう訳ではないけれどなんとなく仲が良いとは違う感じです。

そこで思いました。
仲良くなれた方々とはどうやって仲良くなれたのか。
ここにネットの人と仲良くなるヒントがある気がするので話していきます。

1:ブログを通して……

最初に紹介するのは長い付き合いのあるブロガーさん(以下Aさん)です。
この方とはもちろんブログを通して知り合いました。

私も以前ブログをやっていたのでブログ仲間がほしいなとブログ巡りをしていたときに見つけ、
ブログの記事にコメントしたのが最初でした。

Aさんからも私のブログにコメントをしてくれるようになり、
しばらくそんなやりとりをしていたらあるときAさんにこう言われました。

Aさん
Skypeで通話しませんか?

Skypeは知っていましたが、
当時の私は知らない人と通話することに抵抗感があったので最初は断ろうとしたのですが、
Aさんが大丈夫大丈夫と言うので(今思うと怪しい言い方ですね)人見知りだとか口下手だとか予防線を張りつつ通話してみました。

実際通話してみると、
思ったよりクセの強い方で合わないかなーとも感じたのですが、
私が何か話すとよく笑って楽しんでくれるような方でもあって、それが嬉しくてもう少し話してみようかなとなりました。

それからAさんとはSkypeをよくするようになり、
通話で普段言えないような相談をしたりケンカをしていたら仲の良い友人になっていました。

 

2:通話サイトで……

次に紹介するのは通話サイトで知り合った方(以下Bさん)です。

Aさんとの通話を通してすっかり知らない人との通話にも抵抗感がなくなった私は、
知らない人と通話できるサイトを利用しはじめ、そこでBさんと出会いました。

話してみての印象はよく気を回してくれる方で、
場を盛り上げようとしたり悩みに共感してくれたりとても話しやすい感じでした。

だいたい通話サイトなんかは一回話して終わりというパターンが多いのですが、
Bさんは一回話した後も頻繁に連絡をくれたのでそれも嬉しかったですね。

でもBさんからばかり連絡をもらうのも悪いのでちょくちょくこちらからも連絡をとって、
今でもその関係が続いています。

 

ネットの方と仲良くなるのに必要なこと

以上二人の方との思い出を語ったわけですがここからが本題です。
結局ネットの方と仲良くなるにはどうすればいいか。

 

今回話した成功ケースの共通点から、
まず仲良くなるのに「通話」が有効であると考えられます。

相手の声や話し方を聞くことで、
より人物像や個性が見えやすくなって合う合わないが分かりやすくなるのかもしれません。

 

続いて「双方向から連絡を取り合う」というのも大切であると思います。
Aさんとはブログを通じて、Bさんとは普通に連絡を取り合っていました。

これに関しては1回連絡を取ればいいという話ではなく、
回数がものをいうような気がします。

 

最後に「自分を打ち明ける」ということも大切です。
結局、相手がどんな人物なのか分からない内は真に仲良くはなりにくいと思います。

なので相手に秘密を打ち明けたり、悩みを相談するなど、
自己開示を積極的にするというのも仲の良い方を作るためには重要だと考えます。

 

まとめ

以下に仲良くなるために必要なものをまとめました。

  • 通話をする
  • お互いに連絡を取り合う
  • 自己開示(秘密・悩み)をする

相性というものもあるので全ての人間とこれで仲良くなれるわけではありませんが、
これだけ広いインターネットの世界なら自分と合う人間も星の数ほどいるはずです。

今回の方法を試してその人達を見つけられたらと思います。

 

 

           

自由カテゴリの最新記事