【遊戯王デュエルリンクス】タッグトーナメントスペシャル杯感想

【遊戯王デュエルリンクス】タッグトーナメントスペシャル杯感想

※2019年8月下旬の話です。

DM杯、GX杯、5D’s杯ときて、
今回初お披露目だったスペシャル杯。

歴代主人公がタッグを組んで挑んでくる名前通りのスペシャルなカップでしたが、
難易度、ロマン共に凄く良かった。

 

このタッグトーナメントイベントは毎回面白い組み合わせのペアが見れるので好きなのですが、
世代の枠を飛び越えて主人公達が話し合っている姿が見られるのは貴重で心が躍りました。

それも普通の十代ではなく十代/ユベル(以下、二十代)の方だったのも個人的にポイント高かったです。
(交代台詞があったのもよかった)
地味に報酬が全部ジェムなのも嬉しかったですね。

次のイベントではライバル編もありえそうなので今から楽しみです。

 

デュエルの方はというと、
カーテンやナビゲートでブラックマジシャンを速攻召喚してくる遊戯、
超融合でこちらのモンスターを奪ってくる二十代、
特殊召喚豊富ですぐシンクロ召喚してくる遊星と中々にスリリングでした。

特にこっちがブレイヴネオスを使っていたこともあり、
こちらのモンスターのみで超融合してくる二十代にはとってもヒヤヒヤさせられました。
パートナーが二十代だったので逆に超融合をやり返したときは胸が熱くなりましたけどね。
超融合スキルか何かで使えるようにならないかな。

 

というわけでワクワクしながら楽しめたのですが、
欲を言うなら遊戯の交代音声や他主人公への専用音声が欲しいですね。

ちょくちょくユーザーの要望を聞いてくれる運営さんなので、
色々期待しつつ次のタッグトーナメントを楽しみにしています。

 

 

画像引用元:遊戯王デュエルリンクス

           

ゲーム系の話カテゴリの最新記事