【2018年版】Skype最新バージョンでの画面共有のやり方!【かんたん編】

【2018年版】Skype最新バージョンでの画面共有のやり方!【かんたん編】

2018年7月辺り(うろ覚え)から、

Skypeにて旧バージョンのサービス終了のお知らせがされるようになってきました。

 

これによって、

旧バージョンを気に入っていた私もとうとう新バージョンにアップデートしたんですが、

各種設定の仕方が少しずつ変わってしまっていて慣れるのにちょっと時間がかかりました(笑)

 

その中でも画面共有ボタンが無くなってしまって、

パソコン内の画面の共有の仕方でつまづいたので紹介していきます。

※今回はWindowsを想定していますので、macをお使いの方は下の記事をご覧ください。

【2018年版】Skype最新バージョンでの画面共有のやり方解説!【多機能編】

 

バージョンの確認

まずはSkypeのバージョンの確認をしていきましょう。

 

確認方法

  1. 画面左上にある自分のアイコンをクリック
  2. 出てきたポップアップをスクロールしていって『バージョン情報』をクリック

 

画面の通り、私のバージョンは8.25.0.5です。

(バージョンの違いで操作の仕方が異なることがあるかもしれないです)

余談ですが、旧バージョンの場合は画面上のツールバーより、

『ヘルプ』→『バージョン情報』でいけると思います。(うろ覚え)

 

画面共有のやり方

準備

必要なもの

  • Skype
  • ニコ生デスクトップキャプチャー(以下NDC)

 

今回紹介するやり方ではSkypeの他にNDC(キャプチャーソフト)を使用します。

名前の通りニコ生などの生放送で多く使用するツールで、

容量が軽く操作も分かりやすいので使いやすいと思います。

 

NDCのダウンロードはこちらから

ウィザードに従っていけばインストールできると思います。

 

スポンサーリンク
Advertisement

 

画面共有方法

NDCが上手くインストールできたら早速開いてみます。

こんな画面になっていたらOKです。

 

 

「配信ソフトでNDCを選択してください」と書かれていますが、

今回の場合は配信ソフトではなくSkypeで選択することになります。

(NDCは起動したままにしておいてください)

 

というわけでSkype画面へ行き、

  1. 自分のアイコンをクリック→ポップアップ表示
  2. ポップアップをスクロールして『オーディオとビデオの設定』をクリック
  3. スクロールして『カメラ』の右にあるタブをクリック→『NDC(XP)』を選択

 

 

ここまで行ったら再びNDC画面に戻ります。

  1. 画面左の『デスクトップ』をクリック
  2. 『ウインドウで指定』、『トリミング』、『全画面』のどれかをクリックして画面共有完了!

 

以上の流れで画面共有が出来るようになります。

 

おまけ:共有方法各種の紹介

・『ウインドウで指定』

→クリック時に現れるウインドウを調整して表示する

 

・『トリミング』

→クリックすると範囲指定モード(緑の画面)になるので、
クリック&ドラッグで画面共有する範囲を選択して表示する

 

・『全画面』

→全画面共有します。
デュアルディスプレイ使用時には移すディスプレイを選択します。

 

           

ツールカテゴリの最新記事